Mariko Ide OFFICIAL WEBSITE

778件中   91 - 100 件表示 ( 全 78ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

気がつけば長文。。総括的になりやした。

オリジナル表示


年末らしく毎日が慌ただしく流れております。


もうすぐ2012年も終わり。

新しい年が手招きしとります。


来年はどんな年になるだろう。


自分で動く事と、受動的になる事とのバランスが大事になる年かもしれんなぁ〜
なんて、朧げに思ってみたり。。




有り難くも、歌を生業にして16年が経ち、我ながらよく続けてるなぁ。なんて。

周りからも、お前みたいに波瀾万丈なヤツも珍しいって言われる(笑)


人生の波が大きいタイプなんやろな。


細かく浮き沈みするんでなく、ビッグウェーブでどーーーん(笑)


お陰様で随分たくましくなりましたがな。


そしてとても穏やかになりやした。


昔は感情が抑えられなくて、相手が男でも胸ぐら掴んじゃったりしてたもんなぁ。

仕事でも彼氏でも(笑)



時の流れと共に、いつの間にか変わっていく事があっても良いかもね。


意識的に強引に守るもの、変えなきゃいけない事も絶対あるけど、
気がつけばそうなってた。ってのがあっても良いかもな。


無意識に選んでるって事かもしれんけんね。



音楽的にもそうかもなぁ。


昔は、誰もやってない新しい奇抜な事をやらないといけない気がしてて、

アングラで尖ったものをよしとすると言うか。
よりスタイリッシュに見えるものを求めると言うか。

中身より表面?を重視してたんかな。


でも常に、新しいもの新しいものっって追いかけてると、やり捨てになるんよね。


やり捨てられる音楽ってどうよ。


「古い」って言葉で捨てられた音達の向かう先は?


アタシは、ホントの意味で「ダサい」ってのは、そんな事に踊らされて
ペラペラな自分でいる事って思ったんよねぇ。


それからは、粛々と歌を磨いていく事に集中していったんだけど。。。


「地味に活動」とか「落ちぶれた」とか言われたり、妙な同情を受けたり(笑)
過去の人扱いをされたり。


こっちは全開でやっとるわっ!ボケぇ!


な〜んて反応しちゃったりね。


そんな事も少なくなってきて、音楽と本当に向きあう過酷さと楽しさを感じだした頃、
やっと自分の環境も、周りにいてくれる人も落ち着いてきて、
やっと18歳の時に思い描いてた姿に近づいてきたような。

まだほんのちょっとだけどね。


でも最近自分でもビックリしてるのが、
「アタシはpopsシンガーだ」ってハッキリ思える事なんよね。


「pops」て事に対する価値観が変わってきたんだろうなぁ。


昔は、popsってなんか本物でないような、それこそカッコ悪い?みたいなイメージをしてて。


R&Bだなんだって無理矢理くっつけてた。

今聴くと、明らかにpopsなんだけどね(笑)


もしかしたら、今やってる事の方が世の中的にはpopsではないかもしれん。

先日完成したアルバムも、ちょっと小難しく感じるかもしれん。


4ビート、レゲエ、ロック、クラッシック、ブルース等々、沢山の要素が混在してて、
アルバムを通しての統一感はあるけど、ジャンルとして位置づけると何がなんだか(笑)


でも、それこそがpopsでないかと思うんよね。

カテゴライズ出来ないもの。


ベッドミドラーもバーブラもジャンルなんてない究極のpopsシンガー。




そして最近身にしみて感じるんだけど、popsってむちゃむちゃ難しい。


ただ要素を取り入れるって上っ面な事でなく、アレンジも歌も、
その要素に対して最大限の敬意と尊敬
そして、それを表現する為の勉強をもんのすごくせんといけん。


一つのジャンルを追求して突き詰めてやってる方の素晴らしさを知ってるから尚更。



アタシの意識として、アタシの考えるpopsシンガーになれれば良いなと思うんよね。

それを周りがカテゴライズするものまた一興で。



道のりはまだまだ長いですが。。。。





ジャンル的な話しをすると、アルバムのマスタリングエンジニアさんが面白い事を言ってたなぁ。



音の作り方を大きく分けると2つで、1つはクラッシック。それ以外は全てpopsなんだって。


なんか笑いがでちゃった。

大多数がやっきになってこだわってるジャンルも結局ひとくくり(笑)


エンジニアさん的な視点に目からウロコでしたがな。


もう40年くらいエンジニアをされてる方でね。
熟練された職人さんって感じなのかな。
佇まいに緊張感があって、黙々と作業を続ける姿に、話しかけるのも最初は怖いくらいだったんだけど、
アタシの投げかける若干とんちんかんな質問にも一つ一つとても丁寧に答えてくれて。


最終的には隣にへばりついてました(笑)


そんなエンジニアさんから、マスタリング終了後にむちゃむちゃ嬉しい言葉を頂きまして。


井手さんの歌、とても良いと思います。
井手さんのような方が認められる世の中になって欲しい。
めげずに頑張って欲しい。。。と。。


泣き虫が顔を出しましたがな。

お家に帰ってからもずっと泣いちゃいましたがな。



私はおべんちゃらは言わない。と前置きしてからの一言に、
張りつめてた糸が解けていくような、不安との日々にご褒美をもらったような。。。



ホントに有り難かったです。


また、お会いする日まで揺らぐ事なく頑張らねば。






















2012-12-23 03:38:38投稿者 : 井手麻理子
この記事のURL コメント(1) nice!

告知です☆

フォローワのみに公開されています。 フォローはこちら
既にフォローしている方は こちら からログインしてください。

打ち合わせとお酒の相性。


う〜ん。

打ち合わせという名の飲みは楽しいのぉ。


レコーディング、アートワーク、ライブ等々。。。


お酒を交えての打ち合わせは、多分、と言うか絶対(笑)効率的ではないんだけどね。


楽しくなりすぎちまう。

あは。


先日も毎年恒例「sometime クリスマスライブ」の打ち合わせを飲みながら。。。



最初はこんな感じで。。。
オリジナル表示


こんなになり。。
オリジナル表示

こんなにまでなりました。
オリジナル表示


その後、今回ゲストで参加してくれる human beat boxのM-OTOさん登場。

オリジナル表示

この頃にはもうグダグダだったのですが。。。。
アタクシ初対面だったもので、失礼のないように酔っぱらってないフリなんぞしてみましたが、

まぁ、無駄な努力だったようで(笑)
その時に書いたメモは、ほとんど平仮名で「もとさんたのしそう」「もとさんといっしょ」「もとさんとアタシ」とか(笑)

音楽的に何をするかは皆無でございました。


ごめんなしゃい。


でも、そんな酔っぱらいの記憶にも鮮明に残るのが、その場でやってくれた即興パフォーマンス。

ホントにすんばらしくて、お店のスタッフもお客も全員で大盛り上がり。


酔っぱらい歌手も調子にのって参戦してみたり(笑)


打ち合わせ内容は後日反省だったのですが。。。とても素敵な夜でした☆


そんな酔いどれ酒飲みミュージシャンでのクリスマスライブは!!


12月24日(祝日)
「吉祥寺sometime」
http://www.sometime.co.jp/sometime/index.html


14時〜2セット。

井手 麻理子(vo)
 石崎 忍(sax)
菊池 麻由(p)
二宮 純一(g)
多田野"MANBOW"繁(b)
 定成 クンゴ(ds)

  M-OTO(Funky beatbox)


クリスマスイブ!
お昼のライブでーす!!

ライブの時は酔っぱらってませんのでご安心を。。。(笑)


デート前の景気づけ?


是非遊びに来て下さーい☆




2012-11-24 14:03:38投稿者 : 井手麻理子
この記事のURL コメント(0) nice!

ザクロを見る度に。。

オリジナル表示

ザクロのカクテル美味かったなぁ〜。

絞りたてで作ってくれたんよね。


まだ仕込みの段階なのに無理にお願いしちゃった。


ザクロを見ると鬼子母神の話を思い出すな。


人間の子供をさらって食べてた鬼子母神。
お釈迦様が悪行を正し、子供を亡くした親の悲しみを教える為に
鬼子母神がとても可愛がっていた末の子を隠してしまった。
鬼子母神は気が狂ったように子供を捜し、嘆き悲しんだ。

初めて子を亡くす親の悲しみを知った鬼子母神は、心を入れ替えて、夜叉から子を守る神に変わった。

そしてお釈迦様が、どうしても子供の人肉が欲しくなったら、かわりにこれを食べなさい。
って渡したのがザクロ。


たしかそんな話だったな。


子供の頃に聞いて以来、ザクロを見ると胸がザワザワするんよね。

血を連想させるってのもあるけど、何かまた大きな間違いを犯してんじゃないかって気になる。

大事な事を忘れてんじゃないかって。


でもやっぱり間違いは犯してて
それで失うものがあって現実になってやっと気付く。


失ったものって、記憶が新しければ新しいほど
また元通りになるんじゃないかって思うんだけど、
でも、それはもう既に違うものになってて、本当の意味では二度と手に入らない。

時は流れ落ちてて、一秒一秒確実に変化してて、あやまちの代償はとてつもなくデカイ。


分かっちゃいるが、甘い憶測にしがみついて失ったものへの執着が増していく。

そして、都合のいい記憶ばかりが残っていくんよね。


同じ場所には二度と戻れないのに。


失ってしまう前に気付ければ良いんだけど。



ザクロを見る度に、早期発見だな(笑)









2012-11-20 03:54:54投稿者 : 井手麻理子
この記事のURL コメント(0) nice!

妄想アニマルツアー。




久しぶりの妄想アニマルツアー!

なんでか、どーしてか、そんな時期なのか。
周りの人が続々と海外旅行を堪能しておりまして。。。

しばらく動けないであろう身としましては、
妄想でも旅にでんとやっとられん!!

って事で(笑)またまた妄想アニマルツアーに興じております。

いつか、リアルアニマルツアーに行くのが夢なんです。


前回はこちら。。。
http://idemari.syncl.jp/?p=diary&di=873814




今回はタスマニアからいってみよ〜
オリジナル表示

うおぉ〜。

可愛いすぎるぜ「タスマニアデビル」

昔から好きなんよねぇ。


世界最大の肉食性有袋類。

こ〜んな可愛い顔してんのに、性格はむっちゃ凶暴。。。

そしてかなりの大食漢。

完全肉食、アゴの力がすんごくて骨までバリバリたいらげるらしい。

威嚇も大口をあけて相手に突進するんだと。


こ〜んなに開きます(笑)

オリジナル表示

アゴ外れそうだな(笑)

いい声してそうだけど、ちょっと怖いしわがれ声。

不気味な鳴き声からデビルって名が付けられたらしい。

生で聴いてみたいな。


でも、今、タスマニアデビルは大変な事になってて、
96年頃から蔓延した伝染病で個体数が9割も減ってるんだって。。。

人工飼育された感染してない子達を別の島に移住させて絶滅を阻止する動きもあるとか。

そもそも、その伝染病を治せれば良いんだけど
未だに有効な治療法はないみたいんよねぇ。

う〜ん。

早くワクチン見つかってほしい。。。

世界の獣医さん頼みます!頑張って下さい。。






「ガラパゴスウミイグアナ」
オリジナル表示


死ぬまでに絶対行ってみたいガラパゴス。

ガラパゴス諸島には沢山の固有種がおりますが、
この「ガラパゴスウミイグアナ」に心奪われております。


可愛いなぁ〜。

このゴツゴツ感がたまらん。

背中のトサカ?みたいなの触ってみたい。

ガラパゴス諸島全域に生息してるんだけど、島によって色とか形が違うらしい。

随分とおっかない風貌なんだけど菜食主義で穏やか。


冷たい海で藻を食べた後は、体を温める為の日光浴をするんだけど、
20分くらい微動だにしないらしい。。。

オリジナル表示

あはははは。

すんごいな。

忍者の服着てるみたい(笑)


そして、なんかもうよ〜分からんけど、表情がたまりましぇん。

可愛すぎるぜ。

中毒性あるなぁ。







最後にマダガスカル〜
オリジナル表示

なんか今回インパクトあるビジュアルばっかになっちったな。

童謡でもおなじみの「アイアイ」


明るい歌とは正反対のこの容姿(笑)


個人的にはとても愛嬌があって可愛いんだけど、
現地では、この外見のせいか「悪魔の使い」って言われてんだって。

そしてアイアイに出会ったら、
そのアイアイを殺さないと不吉な死を遂げるって言い伝えがあるんだと。。。

なので現地の人は見つけるとすぐに殺してきたらしく、それに加えて環境の変化もあったりで
絶滅寸前まで追い込まれたけど、今ではちゃんと法律で保護されてるらしい。

良かった。


アイアイには長〜い爪があってね。
樹皮の下の虫とか、ココナッツとかの果実をすくいだす為のものなんだけど、
この爪も悪魔呼ばわりされた原因なんだとか。

こんなで〜す。



オリジナル表示


まぁ、確かに怖いっちゃ怖いが。。。


そんな殺す事はないだろう!と思ってしまう。


でも、閉鎖された環境で、それが当たり前だって育てられたら、
そうしちゃうんだろうなぁ。

風習って根強いし、ある意味洗脳だからな。



唯一の天敵のゴキブリも、「幸運をもたらす虫」って言われて育ったら可愛がるんやろか。。。


喜んで家に招き入れて、餌とかあげちゃうんやろか。。。


うわぁ〜。
ダメだ。
この妄想はいただけないな(笑)



アニマルツアーも楽しんだので、明日から現実逃避しないで頑張りまっす☆










2012-11-16 04:23:36投稿者 : 井手麻理子
この記事のURL コメント(0) nice!

新しい扉が。。。

オリジナル表示


レコーディングの前半戦も無事に終了!

これまで、コンピは沢山参加させてもらってたんだけど
自分名義のアルバムはホントに久しぶり。

気合いも入りましたが、それ以上に楽しくて楽しくて。。。。(笑)


今回はシリーズアルバムの第一弾。


映画音楽をテーマにガーシュウィンからスティービーまで。
名曲達とのコラボです。


レコーディングの作業って、煮詰めればどこまでもやれるし
地獄のような耳で重箱の隅をつつこうと思えば、これまたどこまでもやれたりする。。

今や、な〜んでも直せるしねぇ。

でも、音をとりまく空気感、共鳴、立体的なアンサンブル、振動。
なんてのは、やはり機械じゃ作れんけんね。


ここ何年か、肥大してしまった心と脳を音楽の原点に戻したくて、
とにかくライブばかりやってきたんだけど、

そのお陰か、今回初めてレコーディングが楽しいと思えたな。


阿部ちゃんアレンジを皆で一緒に形にして、そして一発集中で録る緊張感と高揚感。

ミュージシャン、エンジニアさん、アシスタントさん、スタッフの方々。
皆が一つになる瞬間ってのがレコーディングでもやれるんだって感じれたな。


音楽をやって良かったと思える瞬間に出会えて幸せでした。


な〜んて、もう終わったかのような感じですが、まだまだ後半戦が残っとります(笑)

更なる感動に向かって頑張るぜぇ☆



写真いっぱい撮ったのでアップしやす!

先ずはアレンジそしてピアノの阿部ちゃん☆
オリジナル表示


ベースの平石カツミさん!
オリジナル表示

ドラムの吉岡大輔さん!
オリジナル表示


ギター鈴木直人さん!
スタジオ広ーい☆
オリジナル表示

小さいのでアップののせたろ(笑)
オリジナル表示


今回「キング関口台スタジオ」を使わせて頂きました。
キレイで広くて天井高くて音も良くて最高だった〜。
オリジナル表示

オリジナル表示


お弁当ターイム。
オリジナル表示

集合写真なんぞも。
オリジナル表示

おちゃらけバージョンも。。。
オリジナル表示


ちなみに、阿部ちゃんと大輔さんと直人さんは私と同じウサギちゃん。


同じ干支が3匹集まると幸せがあるって聞いたんだけど本当やろか?!(笑)


そんな話してたら、「学生時代はみんなそうじゃないか!」っと突っ込まれて撃沈。。。


そんな事を言いたくなるくらい素敵な現場でした☆


なが〜くなりましたが、

来週の13日(火)は「XEX TOKYO ~the bar & cafe」で小林岳五郎君とデュオライブです!
 
東京駅直結、大丸東京最上階約880㎡の最高のロケーションの中、
しっとりじっくりピアノと歌で奏でます!

1st 20:00~
2nd 21:00~
3rd 22:00~
 
ちょっと短めの時間ですが3セット予定ですので
結局たっぷりやります(笑)
 
 
美味しいお酒、音楽、そしてロケーションと楽しんでもらえたら嬉しいでっす☆
 
 
「XEX TOKYO ~the bar & cafe」
 http://www.ystable.co.jp/restaurant/xextokyo/barcafe.html



お待ちしてます!!






2012-11-11 12:58:17投稿者 : 井手麻理子
この記事のURL コメント(0) nice!

むふ。

オリジナル表示

レコーディング!
むちゃむちゃ良い感じに進んどります☆

幸せだなぁ。

マヂで幸せです。

テンションあがっちゃって寝れないんよねぇ。

頭の中が音でいっぱいになって
あっちこっちから喋りかけられてて、カンカンしちゃう。

ライブ後もよくなるんだけどね。


しかし、今年初のひれ酒美味かったなぁ〜。

ジャケット打ち合わせのお供。。。。

お供が勝っちゃった(笑)


2012-11-08 01:18:55投稿者 : 井手麻理子
この記事のURL コメント(1) nice!

レコーディングだぜ。

オリジナル表示


明日からアルバムのレコーディングに突入です!!


今回シリーズでアルバムを発売させてもらう予定でして、
第一弾は映画音楽をテーマに名曲達と戯れます☆


アレンジはピアノ阿部篤志さん。

そしてメンバーは!

ギター鈴木直人さん
ベース平石カツミさん
ドラム吉岡大輔さん

う〜ん。
素敵なメンバーです☆


打ち合わせを重ねて、リハもやって、更にあーだこーだと言って阿部ちゃんを困らせておりますが(笑)

無理難題もおもしろがって固定概念なく絡んでくれる阿部ちゃんに感謝しとります。


最終打ち合わせも終えて、後は楽しい音の時間を待つばかり。

新しい扉がひらきそう。

ホントに楽しみ☆


明日の朝は出来たてハーブ食べていこーっと。













2012-11-02 00:27:11投稿者 : 井手麻理子
この記事のURL コメント(0) nice!

悲しくて笑いがでちまった。


おかーさんごめんなさい。

電話が鳴ってたのは知っておりました。。。

でも、でれましぇんでした。

何故なら完成度の高い二日酔いにより心も体も機能停止状態。


いやぁ〜。
飲み過ぎた。

よく飲み、よく笑い、よく踊り、よく叫び。。。

我らが愛するリーさん誕生日。
みんな集まらないわけはありましぇん。
馴染みの顔ぶれにテンションは上がりっ放し。

朝日の眩しかった事。。。

溶ける寸前。

でも楽しかったなぁ。

リーさんお誕生日おめでとーーー!!!

オリジナル表示


酔っぱらいと言えば。。。

先日「デュークエリントンオーケストラfeat,メイシーグレイ」を観に行きまして。

デュークエリントンも好きだし、メイシーグレイも大好きだったので
かなりの期待値と共にブルーノートへ行った訳ですが。。。

なんとも残念な事に。。。

メイシーグレイの酷い事酷い事。

オーケストラは素晴らしかったんよ。
本当に。

ちゃんとエンターテインメントとしてのショウアップもされてて
なにより演奏がすんばらしかった。

多分、飽きるほどやってきたセットなんだろうけど、ちゃんと音楽を愛してて
今感じるものを今に出してたなぁ。


心躍る音に、メイシーさんへの期待値はどんどんあがる訳で。。。。


ショウの後半に入り、ついにメイシーさん登場。


ん? ん?


なんか変。

歩き方も変。表情も変。ついでに衣装も変。


ん?


ステージに上がる後ろ姿に不安を覚えながらも、とりあえず声を待つ。


待つ。まつ。まつ。。。


そして、おもむろにマイクを鷲掴みにしたかと思えば、
何とも雑で愛情のかけらもない声が飛び出してきた。。。。


ビートもメロディーもあったもんじゃない。


フレーズも短く途切れ途切れ。

声も出ないもんだから、全部同じ音域で蛇の威嚇みたいな実態のないもんになってて
なにをやってんだかやりたいんだか全く理解不能。


てか、完全にシラフでないだろう!


バカーー!!


10年前にアトランティックで観た時、本当に感動したんだぞ。

白人だらけのイベントで、お客もほとんど白人で、お客のノリは最低だったけど
そんな中で、たくましく素晴らしいステージを魅せてくれたメイシーさんに心から涙したんだぞ。


くぅ。


情けないぜ。


何があったかしらんが、音楽を愚弄しちゃいかん。


完全になめとーる。


ま、アタシも自他ともに認める酒飲みですがね。。。


ああはなっちゃいかんと心に誓った日でありやした。

オリジナル表示





2012-10-22 21:04:34投稿者 : 井手麻理子
この記事のURL コメント(2) nice!

ラビリンス入り。

オリジナル表示


地層のように積み上げられた譜面やら資料やらの迷宮ゾーン。


必要な譜面の探索にちょいとラビリンス入りしてみたところ、
これまで書いてきた詞に遭遇。


頻繁に書く方ではないんだけど、それでも15年分は結構な量で。。。。




心躍るとき。心嘆くとき。

旅の途中の走り書き。支離滅裂な泥酔状態。

恋人、友達、自分。


歌詞になったものも、そうでないものも
時系列バラバラの言葉を読み返して思うのは。。。。



アタシ暗っ!!(笑)



特に昔のものはすんごい(笑)

自分を壊して、人を壊しまくっとる。

悲壮感たっぷり。んでナルシスト。
虚栄心にふりまわされとる。
虚無感なんぞにどっぷり浸っと〜る。


迷走に迷走を重ねとりました。

こりゃ大変だ。



でも、本人の意識とは違って、
友達にいわせると、その頃のアタシはとても真っ直ぐだったらしい。


とにかく全部でブチあたって崩壊して、また進んで、大騒ぎしながらまた進んで。
全部でどーーん。だったらいい。


オモロいなぁ。


病的な迷走を繰り返してんだけど、端からみると真っ直ぐなんだねぇ。。。


破滅的なエネルギーって瞬間的なパワーはあるからな。


まぁ、もしくは、そんなものは何一つなく、
ただ自分と状況に酔ってただけ(笑)


悲劇的なものにしたかったんかもしれん。



だいぶ恥ずかしいんだけど、読み返すとオモロいのでちゃんととっておこ。



そして、我が家のラビリンスはどこまでも広がっていくんやね。。。。











2012-10-14 14:49:15投稿者 : 井手麻理子
この記事のURL コメント(1) nice!
778件中   91 - 100 件表示 ( 全 78ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...