Mariko Ide OFFICIAL WEBSITE

Information


「I Get request」シリーズ第3段!!

「mariko sings chiemi eri〜井手麻理子 江利チエミを歌う」

5月13日リリース決定!!!


オリジナル表示



井手麻理子は、「スクリーンテーマを歌う」「カレン・カーペンターを歌う」を「I get requestシリーズ」でリリースしており、その第3弾としてリリースする。井手麻理子はユーリズミックスの「There must be an angel‐playing with my heart-」をリリース、大ヒットとなった。そしてJ・POPシーンで最強のヴォーカリストの一人として大いに評価を得ている。日本のPOPSの源流 江利チエミのPOPSを継ぐ者は正統派、井手麻理子を措いて他には無い。
このアルバムには、江利チエミのオリジナル・サウンド・トラックを使用した楽曲が収録されている。1曲は「Moanin’」(S55年10月録音)、そして、メドレー形式になっている3曲「Blue Skies, Stardust, Night and Day」(S48年3月録音)これには4月メドレーと録音メモがある。これら江利チエミのオリジナルのトラックで歌唱することはかつて無く初めての試みである。
そして2015年の最新録音ツールを用い、新川博のアレンジによって収録した「Tennessee Waltz」「Come on a my house」「Danny Boy」が加わった。これらの楽曲はどれも生前江利チエミが愛唱していた楽曲である。井手麻理子によって継承され蘇る珠玉の名曲アルバムである。




1.Blue Skies
2.Stardust
3.Night And Day
4.Moanin’
5.Tennessee Waltz
6.Come on a my house
7.Danny Boy

トラック1~3は、メドレー


井手麻理子ビルボードライブ東京公演決定!
7/13(月)
ご予約・お問い合せ 03-3405-1133
http://www.billboard-live.com/





「I GET REQUEST」シリーズ第2弾 !!!

「MARIKO Sings Karen Carpenter-井手麻理子 カレン・カーペンターを歌う-」



オリジナル表示

収録曲(全7曲)
1. RAINY DAYS AND MONDAYS
2. Close to you
3. Super star
4. I NEED TO BE IN LOVE
5. Jambalaya
6. This Masquerade
7. A SONG FOR YOU











井手麻理子NEWアルバム発売決定!!

2013年2月27日(水)


「I GET REQUEST#1〜MARIKO Sings Screen Themes-井手麻理子 スクリーンテーマを歌う-」

オリジナル表示


井手麻理子の最新作は、井手麻理子のシリーズタイトル「I GET REQUEST」の第一回リリース作品であり、全7 曲が映画で使用された楽曲のカバーである。アルバムタイトルは「MARIKO Sings Screen Themes」-井手麻理子 スクリーンテーマを歌うーである。
1920 年代に成立したジョージ・ガーシュインの作品から、レオンのテーマ曲STINGの「Shape of my heart」まで、誰でも一度は耳にした楽曲ばかりである。サウンド的にはJAZZY から現代音楽的幾何学模様を思わせるやや実験的なサウンドまで幅広いのが特徴で、若手のピアニスト阿部篤志サウンドの力作である。演奏は阿部の他に若手ギターリストの鈴木直人が多彩なサウンドを駆使し、ベースの平石カツミ、ドラムスの吉岡大輔がしっかりとボトムを支える構造になっている。そして、池田雅明のトロンボーン、庵原良司のフルート・クラリネットが色彩を添えている。
井手麻理子のボーカルはデビュー時と変わらずパワフルであり、キャリアを重ねてきた表現力で、当代第一級のものと評価できる。何より「自分はJAZZ ボーカルは?」と言いながら絶対的、圧倒的な力を「I Wish」で発揮。「There must be an angel」で魅せた力量を「Calling you」で発揮。「Call me」ではチャーミングさとセクシーさを演出、また「男が女を愛する時」では大きく成長した表現力を発揮し、たった7 曲の収録曲ながら絶対飽きさせない構成になっている。まさに「井手麻理子を体験すると、絶対止められなくなる」シリーズ第一弾である。

《収録曲》
1. I WISH
(映画「ワイルドワイルド・ウエスト」)
2. CALLING YOU
(映画「バグダッド・カフェ」)
3. SUMMERTIME
(映画「ボギーとベス」)
4. CALL ME
(映画「アメリカン・ジゴロ」)
5. WHEN A MAN LOVES A WOMAN
(映画「男が女を愛する時」)
6. SHAPE OF MY HEART
(映画「レオン」)
7. SOMEONE TO WATCH OVER ME
(映画「SOMEONE TO WATCH OVER ME」)




税込価格2,500円(税抜:2,381円)
品番BZCS-1096
発売日2013年02月27日







「“Choice” by Sunaga t experience」



オリジナル表示

「Billboard」が放つカヴァーシリーズ第2弾は“レコード番長”須永辰緒=Sunaga t experience!
多彩な女性ヴォーカルたち(と異色な男性ヴォーカル)を迎え、誰もが耳にしたあのビルボード・ヒッツを調理。苦難に見舞われた2011年日本に捧げる「上を向いて歩こう」収録!



東京・大阪でライブレストラン、「Billboard Live」を運営し、海外からスティーリー・ダンやジョージ・クリントン、セルジオ・メンデスなど世界基準のトップ・アーティスト、細野晴臣やキリンジら良質な国内アーティストもブッキングしてきたBillboard Japanが、「Billboard Records」を立ち上げた。
そのカヴァー・シリーズ『Choice』第2弾に登場するのはSunaga t experience。日本で最も忙しいDJとしてクラブ/ジャズ・シーンを牽引、プロデューサー/リミキサーのみならず文筆家としても大活躍する“レコード番長”須永辰緒が主宰するプロジェクトだ。

ライフワークとなっている『須永辰緒の夜ジャズ』シリーズでも知られるとおり、良質な音楽の紹介者としてリスナーから信頼の篤い氏がカヴァー曲として選んだのは、シカゴやポリス、シャーデーらのオトナが香るビルボード・ヒット曲。それらを9人の女性ヴォーカルが見事に歌い上げる。一方、唯一の男性ヴォーカルである“親方”が一発録りで魂を吹き込んだのは、1963年6月にビルボード第1位を獲得した「上を向いて歩こう」。震災後の日本を勇気づけたあの名曲だ。2011年を締めくくるこの“チョイス”は、須永氏、そしてビルボードからのこの国への明確なメッセージとなるだろう。

オリジナル表示

参加ヴォーカル:井手麻理子、ナガシマトモコ(orange pekoe)chihiRo(JiLL-Decoy association)、具島直子、yu-ri(Blu-Swing)、万波麻希、Mika Arisaka、Azumi(Wyolica)、Sofia Finnila、敷島 a.k.a 安治川親方



01 MORNING TRAIN (9 TO 5) (SHEENA EASTON) feat.chihiRo
02 SILLY LOVE SONGS (WINGS) feat.Sofia Finnila
03 YOU GOTTA BE (DES’REE) feat.Azumi
04 HARD TO SAY I’M SORRY (CHICAGO) feat.井手麻理子
05 99 RED BALLOONS (NENA) feat.万波麻希
06 SAY YOU LOVE ME (PATTI AUSTIN) feat.Mika Arisaka
07 THE SWEETEST TABOO (SADE) feat.ナガシマトモコ
08 MESSAGE IN A BOTTLE (POLICE) feat.yu-ri
09 BIRDS (NEIL YOUNG) feat.具島直子
10 上を向いて歩こう (坂本九) feat.敷島 a.k.a 安治川親方





「Jazzy Gaga」

オリジナル表示

現音楽シーンで最高のポップ・アイコンとなっている人気絶頂のレディー・ガガ。彼女の全世界待望のニュー・アルバム『ボーン・ディス・ウェイ』に合わせて同時リリースする、大ヒット・アルバム『フェイム』、『ザ・モンスター』からの超人気トラックをジャジーにカヴァーした日本独自企画アルバム。 レディー・ガガを愛する東京のクラブ・ジャズ・シーンの精鋭ミュージシャンがずらりと参加! ビッグ・バンド、ハード・バック、ファンキー・ジャズ、ジャズ・ワルツ、ジャズ・ボッサ etc. 曲ごとに多彩なアレンジで、踊れて聴かせるカヴァー集。 主な参加予定ミュージシャン: サイゲンジ、椎名純平、青木カレン、井手麻理子、ROOT SOUL、三浦信、DJ Niche、etc. 日本独自企画盤。



「曲目リスト:」
1 テレフォン feat.Aki Sawazaki(U-TANS) Makoto Miura
2 ポーカー・フェイス feat.Mariko Ide niche big band
3 バッド・ロマンス ROOT SOUL
4 アレハンドロ feat.Saigenji Makoto Miura
5 パパラッチ Makoto Miura
6 ボーイズ・ボーイズ・ボーイズ feat.Karen Aoki niche big band
7 スピーチレス Junpei Shiina
8 ジャスト・ダンス feat.Aki Sawazaki(U-TANS) Makoto Miura
9 ポーカー・フェイス -DJ Niche Remix- DJ Niche
10 テレフォン -Samba de COMEDY TONIGHT mix- Makoto Miura




WIRED CAFE Music Recommendation "Feel" 2010.5.26 on Sale!!


オリジナル表示

WIRED CAFEが贈る人気コンピレーションシリーズ第4弾に井手麻理子が参加。

"カフェのスタッフ達がセレクトした、カフェにある心地いい音楽"カフェで流れる音楽は、ジャンルや言語でも無く、その曲が持つ"心地良い雰囲気"です。WIRECAFEMusicRecommendation第4弾は、その雰囲気を一番知っているカフェ・スタッフ達がセレクトした様々な楽曲を、女性アーティスト達が歌うというコラボレーション作品。

■TRACK LIST> 新録オリジナルカウ゛ァー

01. 山田タマル×tezz / Your Song (Elton John)
02. BE THE VOICE / Heartbreak Hotel (Elvis Presley)
03. 井手麻理子 / I Like It(De Barge)
04. i-dep feat. Sayulee / Just The Way You Are (Billy Joel)
05. Naomile×Sakai Asuka / ラブリー (小沢健二)
06. Mary×Sakai Asuka / I Only Want To Be With You (Bay City Rollers)
07. maaayo / LOVE LOVE LOVE (Dream Comes True)
08. Misa Sugiyama / Tomユs Diner (Suzanne Vega)
09. JiLL-Decoy association / (You Make Me Feel) Like A Natural Woman (Carol King)
10. maaayo / 彩り




New Album『SINGLE COLLECTION』2007.3.28 On Sale !!

大ヒット曲『There must be an angel (playing with my heart)』を含む1997年のデビュー以降の9枚のシングル+ボーナストラック『Can’t take my eyes off you』のカバー曲を収録したシングル・コレクション
太陽の様に温かくも力強い歌声があなたを包みます。

 

New Album『SINGLE COLLECTION』
・収録曲数:全10曲
・定価: ¥2,500- (tax in.)
・発売日: 2007.3.28/ cutting edge
・Cat.No: CTCR-14517

Track List01. CRAWL
02. FEEL
03. 風と共にながれて
04. ~Seek~ それが愛かもしれないから
05. There must be an angel (Playing with my heart) -L.B.B. TV Mix Edit-
06. Style - original mix -
07. 太陽の花びら -original mix-
08. 愛の原理 -original mix-
09. 蒼のつづき

BONUS TRACK
10. Can't Take My Eyes Off You

HOUSE~ CROSSOVER界の若手クリエイター/DJ "MAKAI" 待望の2ndアルバム「Stay True」収録曲『I'm Proud』へ井手麻理子が Guest Vocal参加しています。

 

井手麻理子GUEST VOCAl参加作品
・artist/ title: MAKAI/ Stay True
・song title: I'm Proud feat.Mariko Ide
・release on 2007.2.14
・label: Gate Records
・price: ¥2,415- (tax in.)

・more info: MAKAI OFFICIAL WEB SITE:
http://www.makai.tv/